シミをなくしたい一心で試して効果があった方法とは?

 

シミが実際に薄くなった方法

 

若い頃からシミが気になっていました。

 

仕事をしていた時は自転車通勤でしたので、日焼けをしないようにするのが難しく、さらに日光を浴びてしまいました。

 

30代後半からは口元のたるみが気になるようになってきました。

 

あごのラインも丸くなって、あごの下の肉もついてきました。

 

正面をむいて写真を撮るときは力を入れているのですが、横からなにげなく撮影された写真などは二重あごになっていることがあり、普段でも下を向いているときは首からあごにかけて注意するようにしています。

 

目元のしわは少ない方でしたが、やはりここ数年増えてきたような気がします。

 

とにかく乾燥しないように外側から潤いを足したり、内側から水分補給も大事だなと思っています。

 

シミについては、できるだけ日光に当たらないようにしたいのですが、子供が外で遊びたがるので夏でも公園に出かけることが多く、日焼け止め、帽子、アームカバーで対策をしています。

 

一時期よりシミが薄くなったように感じます。

 

ビタミンCのサプリを常用していたこともありましたが、自然の食べ物から取り入れた方が体に良いような気がして、野菜はビタミンCを意識して取り入れています。

 

あごのラインについては、気が付いたとき、例えばテレビを見ているときや車を運転しているときに顔の体操を心がけています。

 

首の横しわが寄らないように首に力をいれたり、口を動かすなどして顔を鍛えるようにしています。

 

あとはとにかく水分。

 

保湿パックと水分補給。

 

活性酸素除去のためにもトマトのリコピンを取り入れたいので、食塩不使用のトマトジュースは欠かせません。

 

自己満足かもしれませんが、同い年の友達より肌の調子はいいように思います。

 

真夏の引越しはシミとの戦い?(シミ対策&引越しアドバイス)

 

真夏に引越しを考えている方は、引越し当日のシミ対策ケアはしっかりやっておくべきです。

 

基本的に引越しの搬入とかは業者がやってくれますが、指示をしたり、移動したりする時に日を浴びるので…。

 

シミをなくしたいと思っているなら尚更ご注意を!

 

日焼け止めを塗るなど簡単なケアでもいいので、必ず行っておいて下さいね。

 

 

私の引越し体験談

 

今回、アーク引越しセンターに依頼をしました。

 

引越し日が8月上旬の猛暑日でかなり暑い中、スタッフのみんなは荷物に気を付けながらも丁寧に養生、段取りを行い、暑さに負けず良くしてくれました。

 

途中、大きい荷物を運ぶ時は尋常じゃない位汗を噴き出していてかなり心配で何度か声を掛けましたがその度になので大丈夫ですよと気さくに反応してくれました。

 

値段も手頃でかなりの猛暑日という悪条件の中、あそこまでテキパキとちゃんとしてくれて大満足でした。

 

聞けばスタッフの皆さんはきちっと講習を受けているとの事で作業中のスタッフを思い返すと、なるほどの納得でした。

 

色んな引越し社に相見積もりをし一番値段が安かったと言うだけで今回アーク引越しセンターにに決めたので不安でしたが、結果は大満足でした。

 

まず引越し社の選び方はとにかく沢山の業者に手当たり次第相見積もりをおすすめします。

 

それぞれ条件、値段、特典などが全然違うので試す価値は大いにあります。

 

後、面倒な荷物の箱詰めですがどんなに面倒でも段ボールに荷物を入れる際は、どこの部屋に運ぶかと中身を細かく書くと、後の片付け時間が大幅に早くなります。

 

後、新居には何回も足を運んで特に大物の寸法をしっかりメモしてレイアウトをきっちり決めて置いた方が良いです。

 

引越し後、適当に時間がある時に又レイアウトをやり直そう等と思う人もいますが、実際中々出来ませんし、正直二度手間です。

 

小物系は良いとしても大物は動かすのにかなりの労力を使いますし、新居の床や壁を傷付け兼ねないので絶対です。

 

 

アーク引越しセンターに決めたきっかけのサイト(アーク特集ページ)

http://www.xive.jp/